侍ジャパン

侍J牧田不安払しょく3者凡退 米国戦へ「完全アウェー」覚悟

 ◇練習試合 日本2―3ドジャース(2017年3月19日 グレンデール)

<ドジャース・日本>8回に登板する牧田

 侍ジャパンの牧田が8回から5番手として登板。3者凡退で調整を終えた。15日のイスラエル戦(東京ドーム)で8点リードの9回に登板して3失点した不安を払しょくする内容。「打席での間合いが長く感じた。相手に合わせないように自分のペースで投げたい」と振り返った。

 最終盤のマウンドを任されるだけに、米国戦へ「完全アウェーだと思う。プレッシャーもかかると思うけど、歓声に左右されないように冷静に投げたい」と意気込んだ。