侍ジャパン

楽天助っ人トリオ並べて手応え クリーンアップもあるぞ

 ◇オープン戦 楽天2―3西武(2017年3月20日 メットライフドーム)

<西・楽>5回1死満塁で右犠飛を打ったアマダーはベンチに迎えられる

 楽天はペゲーロ、ウィーラー、アマダーの外国人3選手が初めて打線に勢ぞろいした。2、3、4番に3人が並び、初回はペゲーロの右翼線二塁打などでチャンスメークすると4番・アマダーが右犠飛。WBCメキシコ代表で1次ラウンド敗退の悔しさを味わったアマダーは、5回にも犠飛を打ち「WBCは終わったが、日本で結果を残すことに集中している」と話した。

 梨田監督は「(3人に)3、4、5番を打たせることもある。大量得点も狙える」と期待した。