Baseball Gate

MLB

ヤンキース 地元テレビ局が今季の先発ローテ予想 マー君は3番手

 ヤンキースが春季キャンプでベンチ入り25人枠をどのように選び出すかについて、地元テレビ局SNY(電子版)が11日に特集記事を掲載した。

ヤンキースの田中 (AP)

 記事によると、リリーフ投手と野手に関しては、春季キャンプでベンチ枠を賭けた争いが繰り広げられるとのことだが、先発投手については、すでにセベリーノ、パクストン、田中、ハップ、そしてサバシアの5投手で確定しているとのこと。

 開幕投手はセベリーノと予想しているが、新戦力のパクストンを「エースになっても驚かない」と高く評価し、先発2番手としている。3番手と4番手については、どう転ぶか分からないが、田中を3番手、ハップを4番手としたのは、「田中の方がヤンキースでのキャリアが長いため」とされていた。