Baseball Gate

プロ野球

炭谷 10日紅白戦で巨人初陣!小林と正捕手争い第1R「コミュニケーションしっかり」

 ◇巨人春季キャンプ(2019年2月9日)

<巨人キャンプ>原監督が見つめる中で打撃練習をする炭谷(撮影・西尾 大助)

 西武から巨人にFA移籍した炭谷銀仁朗捕手(31)が10日に行われる紅白戦に8番・捕手で先発出場する。

 主力クラスが初実戦に臨む紅白戦で、炭谷が巨人デビューを果たす。9日の練習を終えると初実戦に向けて「ピッチャーとコミュニケーションをとってしっかりやっていきたい」と意気込み。相手チームの8番捕手は小林で、今季の正捕手争いの第1Rのガチンコ勝負となる。

 炭谷は前日8日、ブルペンでエース菅野と初めてバッテリーを組んで31球を受けた。すでにブルペンで主力投手のボールを受けつつ、特徴をインプットする作業を続けている。

 この日はキャンプを視察した山口寿一オーナー(61)から長嶋茂雄終身名誉監督(82)からのメッセージが披露されたことに感激。「あらためてジャイアンツの一員になったんだなと。オーナーにも初めてお会いしましたしね」と心を新たにし、初めての実戦に臨む。

v