BASEBALL GATE

プロ野球

巨人育成・坂本工 出身の関学大準硬式野球部とは?OB本紙記者が明かす

 ◇巨人・春季キャンプ(2019年2月3日)

準硬式野球出身の巨人・坂本工(撮影・西尾 大助)

 巨人・坂本工が所属した関学大の準硬式野球部は学生主体で運営されている。練習メニューを決めるのも、采配を振るのも学生で、過度な上下関係もない。

 今年で創部72年を誇り、全国大会優勝1回、準優勝3回。05年大会優勝時のエース右腕・山本歩は同年秋に西武から大学生・社会人ドラフト5巡目指名を受けた。準硬式野球部では珍しく人工芝の専用グラウンドを保有する。

 準硬式野球は簡単に言うと表面が軟球で中身が硬球の準硬式球(H号)、硬式用金属バットを使用する。関学大は少ないが、同一リーグの同大、立命大などは甲子園出場組が多数入部する。(大リーグ担当・柳原 直之=関学大準硬式野球部OB、08年卒)