BASEBALL GATE

侍ジャパン

ヤクルト・ドラ2きんに君「QBハウス」値上げに悲鳴も“髪対応”「これからも通う」

 きんに君も大ショック!埼玉・戸田での新人合同自主トレに参加したヤクルトのドラフト2位・中山(法大)が、自身も利用しているヘアカット専門店「QBハウス」の値上げに悲鳴を上げた。

打撃練習する中山(撮影・荻原 浩人)

 鍛え上げた肉体とともに、大学時代からの丸刈り頭もトレードマーク。今月9日にさいたま市内のQBハウスでカットしたばかりで、こだわりは「長さ3ミリです。プロでもこの髪形でいきますよ」。しかし、人手不足の影響で2月1日から税込み1080円が1200円に値上げされる予定。報道陣から聞かされた中山は「え…。それは痛いです!(QBハウスの)らしさがなくなっちゃうじゃないですか」と肩を落とした。

 自主トレでは2日連続で屋外でのフリー打撃を行い、快音を連発。「昨日より感触は良かった。外で打つのはいいですね」と調整は順調だ。あとは「調髪」の行方が気になるが、中山は「もちろん、これからも通います!」と庶民派スラッガーを貫く。 (鈴木 勝巳)

 《浩二先輩から“ケガするな”》 中山は新人合同自主トレ後、都内ホテルで行われた法大野球部OB会「法友野球倶楽部」の新年会に出席した。侍ジャパン元監督の山本浩二氏らOB130人、現役4年生30人の計160人が出席。山本氏からは「一年通して試合があるのでケガなくやることが一番大事」と助言を送られたそうで、「一歩でも、少しでも近づけるように気持ちを入れてやっていきたい」と引き締め直していた。