Baseball Gate

プロ野球

巨人・上原のスケール半端ねぇ住宅事情 持ち家は日米に7つ 内1軒は“マンション1棟”

 巨人の上原浩治投手(43)が12日放送のTBS系「ジョブチューン★超一流プロ野球選手はスゴい!だけじゃなくこんなに面白かった!★」(土曜後6・55)に出演。日米で活躍した男ならではの規格外なプライベートを明かした。

巨人・上原浩治投手

 プロ野球選手のスケールの大きさを語るコーナーで、ビビる大木から「メジャーリーグのワールドシリーズでも投げてるピッチャー。家、相当スゴい?」と話を振られた上原。すると「一軒家と、今、マンションに住んでる。そういうのを全部足すと7つぐらいある」と、何ともビッグな話を披露した。

 「アメリカに2つ、日本にマンション2部屋…」とその内訳を明かし、最後に飛び出したのが「マンション1棟」。これはあくまで“不動産”として持っているようだったが、スタジオ内の出演者たちからは「夢あるなー!」の声が上がっていた。

 番組では米国のフロリダにある自宅の映像を公開。リビングがあまりにも広く、どよめきが起こったが、上原は「リビングは何畳あるか分からないです、ぼくは」と無関心。テラスにはプールとジャグジーがあり、出演者たちはため息をつくばかり。「これ個人宅なの?」「王様だよ、王様」とうらやむ声が鳴り止まなかった。