Baseball Gate

侍ジャパン

阪神西岡、復帰へ順調に回復!? インスタグラムでリハビリの様子を続々投稿


左アキレスけん断裂から復帰を目指す阪神の西岡剛内野手が、自身のインスタグラムで順調な回復ぶりを報告している。

■8日に開設したインスタで動画も投稿、川崎、中田、城所も登場

 左アキレスけん断裂から復帰を目指す阪神の西岡剛内野手が、自身のインスタグラムで順調な回復ぶりを報告している。

 8日にインスタグラムを開設。初投稿は動画で日本ハム・中田、ソフトバンク・城所が見守る中、半袖、短パン姿で無言で猛ダッシュする姿を披露。その後、フリー打撃で左打席から快音を飛ばす動画や、苦悶の表情を浮かべながら痛めた左足で片足ジャンプする動画を公開している。

 9日の投稿では米複数メディアからカブスと再契約すると報じられている川崎宗則内野手が、西岡らの自主トレ地・ハワイを訪問した様子を報告。「新人トレーナーが来てくれました」と先輩にマッサージさせる様子をアップした。さらに、最新の投稿では川崎と共にGODIVAのシェークを飲んでリラックスした表情を見せ、「2006WBCのときサンディエゴで初めて飲んだよなーって盛り上がって買ってしまった」とコメントした。

 西岡は昨年7月20日の巨人戦(甲子園)で負傷し、同26日に大阪市内の病院で手術した。インスタグラムでは手術直前に車いすに乗って手術室に入る写真や、手術直後にベッドで寝ながらピースする写真、プールでリハビリする動画を投稿。大阪桐蔭高の後輩にあたる中田に自身のリハビリメニューを課す動画もアップしている。

 ロッテ時代、そして日本球界に復帰した13年から付けた背番号7をオリックスからFA移籍した糸井嘉男へ譲り、今季から背番号5に変更。2014年以降、度重なる故障に苦しんでいるが、ロッテ時代の2010年に206安打をマークした好打者の復活が待ち遠しいところだ。

関連リンク