BASEBALL GATE

プロ野球

日本ハム・矢野 現役引退を発表「本当に幸せな選手生活」 古巣巨人ファンにも感謝

 日本ハムは28日、矢野謙次外野手(38)が今季限りで現役を引退すると発表した。矢野は球団を通じ「本当に幸せな選手生活でした」と、チーム関係者や選手仲間、そしてファンへの感謝のコメントを発表した。

今季限りでの現役引退を表明した日本ハムの矢野謙次

 「私、矢野謙次はこの度、現役生活を終える決断を致しました。巨人で12年、ファイターズで約4年、両球団の方々には本当にお世話になりました」と、今季限りでの現役引退を報告。ファンの声が力になったとし「16年もの間、プロ野球の舞台でプレーすることができました」とした。

 「ケガにより戦列を離れてリハビリ中であっても、試合後のライトスタンドで私の応援歌を全力で歌ってくださった巨人ファンの皆様のこと・札幌ドームで『来てくれてありがとう』と笑顔で迎えてくださったファイターズファンの皆様のこと。忘れることはありません」とファンへのメッセージをつづったほか、監督やコーチ、スタッフや選手への感謝の思いも吐露し「たくさんの人々に支えられて共に戦うことができた、本当に幸せな選手生活でした」。また、今シーズンは最後まで選手としてチームとともに戦うとし「最後まで全力でプレーします。変わらぬご声援、よろしくお願い致します!」と呼び掛けた。