Baseball Gate

プロ野球

【戦評】8/9 読売ジャイアンツvs阪神タイガース

阪神は1点ビハインドで迎えた7回表、ナバーロのソロで同点とする。続く8回には、糸井のソロが飛び出し、勝ち越しに成功した。投げては、2番手・桑原が今季4勝目。敗れた巨人は、打線が初回に重信の適時打などで幸先良く先制するも、2回以降はつながりを欠いた。