Baseball Gate

プロ野球

楽天 パ・リーグの借金丸抱え、セ・リーグは広島の貯金独り占め続く

 ◇交流戦 楽天3-6中日(2018年6月13日 楽天生命パーク)

<楽・中>6回、勝ち越され、さらに平田に二塁打を打たれ降板する近藤(撮影・篠原岳夫)

 13日はセ・リーグは中日だけ、パ・リーグが楽天を除く5チームが勝ち、通算成績はパが41勝、セが37勝となった。

 パ・リーグ5位のロッテが29勝29敗として勝率を5割に戻し、1位から5位まで勝率5割以上に。

 だがこの結果、楽天が20勝39敗1分けの借金19となり、パでは13年6月29日のオリックス以来5年ぶりに借金を1球団で抱えることになった。

 セ・リーグでは今季の4月12日に巨人が借金リーグの借金を全て背負った。現在は広島が33勝24敗1分けで貯金9。2位で並ぶ広島、ヤクルトが借金2で、こちらは広島が貯金独り占めしている。また、6位の中日から2位の阪神、ヤクルトまで1ゲーム差と、「混セ」に拍車がかかっている。