BASEBALL GATE

プロ野球

西武5点差守れず 辻監督あきれ顔「隙を見せるとああなる」

 ◇パ・リーグ 西武5―6オリックス(2018年5月2日 京セラD)

西武先発・カスティーヨ

 西武は5点差を逆転され、辻監督は「あきれました。油断があったり隙を見せるとああなる」と首をひねった。

 初回に4点を先制。4回に1点を加えたが、先発のカスティーヨが直後の4回に5失点で追いつかれたのが痛かった。「不運な当たりもあったし、仕方ない」とうなだれた助っ人右腕。26試合目で20勝到達の球団タイ記録を逃し、今季3度目の2連敗。04~08年の復刻ユニホームでは3戦全敗を喫し、辻監督は「明日勝たないと」と話した。