Baseball Gate

プロ野球

【戦評】4/15 阪神タイガースvs東京ヤクルトスワローズ

6回1失点で今季初登板勝利を挙げた阪神・岩貞=甲子園【写真提供:共同通信社】


阪神は1点リードの4回裏、糸井の2ランで追加点を挙げる。その後は4-1で迎えた7回に、鳥谷、糸井、ロサリオの3者連続適時打で一挙4点を追加した。投げては、先発・岩貞が6回4安打1失点の好投で今季初勝利。敗れたヤクルトは、投手陣が振るわなかった。