侍ジャパン

ムネリン ソフトB復帰は?視聴者質問に「本当に悩んでます」

 108年ぶりの世界一を達成したカブスの川崎宗則内野手(35)が13日、フジテレビ系「スポーツLIFE HERO’S」(土曜深夜0・35、日曜後11・15)に生出演。「ソフトバンクに帰ってきますか?」という視聴者の質問に対し、「本当に悩んでますね」と答えた。

カブスの川崎 (AP)

 「携帯はドコモだからソフトバンクに変えないと」と小さなボケも入れつつ、カブスのエプスタイン編成本部長からラブコールを受けている状況に「これは板挟みかな。取り合いですね、どうしよう」。まだ去就は未定で「本当に気まぐれ王子なので、明日にはすぐ変わったりする。決まったら皆さんに報告しますね」と話した。

 また、この日のオランダ戦で天井直撃弾を放った侍ジャパンの大谷(日本ハム)についても言及し、「アンビリーバブル!(打球は)シカゴまで行きましたね。(メジャーで)通用します」とムネリン節でメジャー移籍に太鼓判を押した。また、自身のWBC出場については「どうですかね。(来季の)チームもまだ決まっていないけど、ユニホームを着る可能性もあります」と含みも持たせた。